引越しが決まったらすること - 引越しが決まったらすること

引越しが決まったらすること

引越しが決まったらのんびりしている時間はありません。次から次にやる事が待っています。 引越し間近になって慌てないように、今できることはその時に済ませてしまう。これがポイントです。 引越しが決まったらスケジュールを立ててチェックリストを作ることから始めましょう。 段取りを事前にしっかり組み立てて書き出しておくと、スムーズに準備ができます。 必要な手続きはチェックリストを作り、目に付く場所に貼っておくと良いでしょう。

リストを作ったら、今住んでいる住居の大家さんや不動産会社に引越しの連絡をします。 解約予告をいつまでに伝えなければいけないかは賃貸契約書に書かれているので確認してみましょう。 だいたい30日前までが多いようですが、中には例外もあります。引越しが決まったら一日も早く連絡する事が重要です。 もし退室の申し出が遅くなってしまうと、その分無駄な賃料を払わなければいけません。引越しには何かとお金がかかるので、こういった無駄な出費は避けましょう。 引越し業者に依頼する時期も早めに済ませるのがよいのですが、引越し場所が決まらないと正確な見積もりがとれません。また荷物量も把握していないといけません。 これらの事が準備できたら、いくつかの引越し業者から見積もりをとって検討しましょう。